山陰オートバイ事業協同組合
  イベント情報 オートバイ検索 ガレージパーツ 加盟店紹介 組合概要 リンク集 お問い合せ
 


   


 
当組合は、二輪販売店の相互扶助の精神に基づき、より良い二輪車社会の向上する事を目的として平成16年6月に鳥取県知事認可を得て二輪業界で県下唯一の認可法人としてスタート、平成19年2月鳥取・島根県をカバーするために、名称を山陰オートバイ事業協同組合として中国経済産業局、警察庁を主管とする組合に変更致しました。
     
所 在 地   鳥取市大塚709番地
連 絡 網   TEL0857-24-4181 FAX-24-4213
設 立 日   平成16年6月2日
出 資 金   270万
組合員数   43店
組員資格   鳥取・島根県内に事業場を有し、古物商の許可を 受け、二輪自動車の小売業を行う業者であること。
代表理事   野澤 正 (パドックV)
副理事長   栗原 満 (有 プロアーム)
副理事長   村田守孝(有)ライダーズショップムラタ)




私達は、二輪販売店として二輪車の健全な普及を図り、もって交通社会の安全福祉に寄与し、業界の秩序と倫理を確立し、顧客及び社会に対する責任を果たし、業界の健全な発展と社会的地位の向上を目指します。

     
  二輪車の販売、アフターサービースを通じ社会への貢献が出来るよう、常に新しい知識と高度な技術の修得に努めます。   二輪車の安全普及、モーターレクレーションなどの活動を通して二輪文化の発展に寄与します。  
     
  二輪車の不正改造などの反社会的行動及び不当・違反行為に加担しません。    二輪業界に自信と誇りを持ち、業界の発展と拡大に努めます。  




1、二輪自動車部品及び同附属品の共同購買事業
2、二輪自動車ローンの斡旋に関する事業
3、販売促進のための共同宣伝事業
4、事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に
  関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
5、盗難防止のための防犯登録に関する事業
6、組合員の生活向上のための福祉厚生事業
7、その他事業に附帯する事業
 


  ページ上へ  


山陰オートバイ事業協同組合